令和6年1月1日(月)に能登半島地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

広陵町内では募金箱を5箇所(さわやかホール内2箇所、広陵町役場、広陵中央公民館、広陵町立図書館)に設置しています。

1月末時点で、2,850,617円の義援金が寄せられました。

いただきました義援金は日本赤十字社を通して、被災地の方々の生活を支援するため、被災都道府県が設置する義援金配分委員会へ全額届けられます。

広陵町では、引き続き募金箱を設置し義援金を受け付けておりますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

●災害ボランティアの募集状況について
全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」をご確認ください。

●義援物資について
令和6年能登半島地震に係る義援物資の受入について」をご確認ください。

●義援金について
日本赤十字社が義援金を受け付けています。
令和6年能登半島地震災害義援金(石川県)」をご確認ください。

被災地域の市役所・町役場・社会福祉協議会等への電話でのお問い合わせはご遠慮ください。